2024年における海外ファッションの最新トレンドと、その魅力的な着こなし方を紹介します。

Supreme x Nike SB によるコラボ Dunk Low “Rammellzee” の着用画像をチェック

随所にしっとりとした質感のブラックスエードを採用

シュプリームxナイキSBダンク コピー スニーカー LOW Rammellzee FD8778-001

昨年はダンクHIHGをリリースした同タッグ(2023年はLOWに加えHIGHもリリースするとのこ
と)、2023年は人気のLOWカットスタイルをチョイス。公開された画像ではプラックのヌバック
オーバーレイ、キャンバス生地のアッパーには大胆なRammellzeeのグラフィックが前面に描か
れています。定番のSupreme型デュプレ、プラックのメッシュタンには共同ロゴをあしらい、
WORLD FAMOUSのハングタグ、足元はブラックxガムアウトソールを採用。

〈Supreme(シュプリーム)〉x〈Nike SB(ナイキ SB)〉によるコラボDunk Low “Rammellzee”の着用画像が公開された。

ハイカットモデルに続き、マッドガードやアイステイ、スウッシュなどにブラックのスエードを採用したDunk Lowの着用画像が浮上。アッパーの大半を構成するキャンバス地には、米ニューヨークの伝説的グラフィティアーティスト RAMM:ΣLL:ZΣΣ(ラメルジー)のアートワークをオン。また、アウトソールにはブラウンカラーのガム素材を採用している。さらに、“SUPREME”の文字を象ったボックスタイプのゴールドのデュブレと、“WORLD FAMOUS”のテキストを配したハングタグも付属。

〈Supreme〉x〈Nike SB〉によるコラボDunkの発売情報に関しては、現時点で確認できていないが、今夏のリリースが見込まれているため、まずは上のフォトギャラリーでアイテムディテールをチェックしつつ、オフィシャルからのアップデートを待とう。

0 thoughts on “Supreme x Nike SB によるコラボ Dunk Low “Rammellzee” の着用画像をチェック

  • ダンク 藤原とうふ店は、日本の伝統的な豆腐店であり、京都府京田辺市に位置しています。この店は、高品質な豆腐を提供することで知られており、デザイン、素材、機能性にもこだわっています。

  • シルエットがキレイなローカットキレイめに履きこなしたいなら、足元がスッキリ見えるローカットをセレクトしましょう。ごつめのシルエットは、カジュアルになりすぎてしまうため要注意。あまり幅も広すぎないコンパクトなデザインなら、タイトなボトムスとも好相性です。ビジューや柔らかいカラーなど女性らしい要素がプラススニーカーといっても、ビジューやスタッズなどモチーフのついたデザインなら履いていてもエレガント♪また、白やベージュなど淡いトーンをチョイスするとボーイッシュになりすぎません。レディなスニーカーが多いブランドも意外と豊富なので、まだまだ諦めるのは早いかも……!レザーやキャンバス生地など柔らかい素材が

  • アディダス オリジナルスの名品スタンスミスで気分を上げる「春の最新スニーカーStyle3」 より:

    永遠の定番スニーカー「スタンスミス」。この春、〝BILLY‘S〟から大好評だった昨年に続き第4弾となる新たな別注カラーが登場! スタンスミス オリジナルのデザインを最大限に活かした「ホワイト×ネイビー」配色をベースに、細部にこだわり抜いたアレンジが光る。このスペシャルな「スタンスミス」を軸に、春のいちばん新しいスニーカースタイルを提案します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2024年のスタイルを牽引するセレブ
フェンディ 靴
モンクレール偽物
シュプリーム コピー

リアーナやジジ・ハディッドが愛用する2024年のトレンドアイテム。
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タグ